女性育毛剤に配合されている成分|5つの効果が期待できます

髪の発毛を促すには

櫛を使用する女性

使うときの注意

女性の薄毛、抜け毛にはいろいろな原因があります。一番多いのは加齢があげられ、そのほかにストレスや過激なダイエットによる栄養不足、分娩後や更年期のホルモンバランスの乱れによるものがあります。薄毛がひどい場合は専門の病院にかかって治療した方がいいケースもありますが、それほどひどくないケースで女性育毛剤を使って効果がある人もたくさんいます。現在たくさんの女性育毛剤が薬局やネット通販で販売されています。どちらで購入するにしてもはじめて使用する際には頭皮に発疹や炎症などのトラブルが起こってない状態で使用しましょう。育毛剤によってトラブルを悪化させる恐れがあるからです。また育毛剤をつけて頭をマッサージする場合は爪で頭皮を傷つけないように注意しましょう。

発毛に効果的な成分

女性育毛剤は年齢により発毛を促す商品が異なります。例えば20代ではホルモンの分泌が多いので、血行不良や栄養不良が薄毛の原因になることが多いようです。そのためセンブリやネビネエキスなどの生薬を配合した女性育毛剤が効果的です。30代になるとストレスが原因となる薄毛が増えます。発毛を促すにはセンブリやニンジンエキスなどの血行促進成分のはいっている女性育毛剤を使うとともにホルモンバランスを改善するイソフラボンが入っている大豆や毛質の形成に大切なたんぱく質を摂取すると良いでしょう。40、50代は更年期によるホルモンバランスが崩れるため、血行促進作用のあるセンブリや細胞の働きを活性化するパンテノールが入った女性育毛剤を使用すると効果的です。女性育毛剤のほかにホルモンバランスを改善するプラセンタエキスのサプリを併用するのも良いでしょう。